あなたに「安心」していただくこと。
それが私達の仕事です。
ぜひ、気軽にご相談ください。よろしくお願いします。

交通事故業務

次のような方は、ぜひご相談ください。

●不運にも事故に遭ってしまったが、何をどうしていいかわからない。
●保険会社から賠償額を提示されたが、その根拠や金額が正しいかわからない。
●後遺障害等級が提示されたが、これで正しいか解らない又は納得できない。
●保険会社から提示された過失割合に納得がいかない。
●相手の車が、無保険だった。ひき逃げに遭ってしまった。等

無料相談/正式依頼はこちらから

相続・遺言業務

次のような方は、ぜひご相談ください。

◆相続の手続きが必要だが、何から手をつけて良いか解らない。
◆相続人が日本全国に散在している
◆何年もの間、音信不通により連絡先も解らない相続人がいる
◆何度も転籍を繰り返している相続人がいる
◆仕事が忙しくて時間がない
◆遺言をしておきたいが、どうしたら良いか解らない。等

無料相談/正式依頼はこちらから

行政書士は、行政書士法に基づく国家資格です。
様々な書類作成のプロフェッショナルとして、迅速丁寧に行っております。
当事務所では主に、交通事故・保険金請求に関するご相談相続・遺言書に関するご相談を承っております。全国対応致します。
行政書士には法律に基づいた守秘義務があります。安心してご相談ください。

行政書士法第12条(秘密を守る義務)
行政書士は、正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。行政書士でなくなった後も、また同様とする。

行政書士法第22条(罰則)
第12条又は第19条の3の規定に違反した者は、1年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。